LUVOX服用体験記

line1.gif

1998/9/14から成分量 50mgのLUVOXルボックス)を飲み続け、精神面、肉体面の変化を綴った
LUVOX服用体験記を連載しています。
この体を張った体験記をご堪能頂ければ、至福の喜びです。 (^^)/~



1.LUVOXの服用方法

  • 基本的に1錠/1日飲んだ。

  • クスリの節約のために、基本的に土日は飲まないことにした。また、体調の悪い日も飲まないようにした。



2.LUVOX服用の総括

  • 結論としては、あまり効かなかった。今にして思えば、もしかするとクスリの量が少なかったのかもしれない。2錠/1日くらい飲めばよかったのかも。

  • それほど落ち込むこともなかったが、気分がいいと感じた時も少なかった。

  • なぜか急に胃が痛くなることがあった。これ以外は特に副作用と思われる症状は出なかった。

  • 今回は全体的に体調が非常に悪く、継続して飲むことができなかったので、あまり参考ならないかもしれない。

  • ただしこの結果は僕個人の体質によるところも大きいと考えられ、クスリの効き方は人それぞれだと思います。



3.LUVOX服用体験記

(下のカレンダーの日付の下の○はLUVOXを飲んだ日、×はLUVOXを飲まなかった日です)

9月
SUN MON TUE WED THU FRI SAT


1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14
15
16
×
17
×
18
×
19
20
×
21
×
22
×
23
×
24
×
25
×
26
×
27
×
28
×
29
×
30
×



10月
SUN MON TUE WED THU FRI SAT




1
2
3
×
4
×
5
6
7
×
8
9
10
×
11
×
12
×
13
×
14
×
15
16
17
×
18
×
19
20
21
×
22
×
23

24

25

26

27

28

29

30

31



1日目(1998/9/14)
今日はここのところのハードスケジュールのために疲れがピークに達していて、朝非常に異常に疲れていて、起きたくなかったが、とにかく起きることにする。
例のごとく、出社してサンドイッチを食べて、人生で初めてのLUVOXを飲む
会社でも疲れは全く取れず、逆に寒気がしてくる
昼くらいになると体調は最悪だが、精神的には安らいできている。しかしなんとなく程度なので、LUVOXの効果なのかはよく分からない
午後になって、熱っぽいので体温を測ってみると36.9℃あるので、帰ることにする。
しかし上司に「帰る前に打合せをしよう」と言われ、泣く泣く打合せをする。(;_;)
打合せの時に、ちょっとした勘違いでとんちんかんなことを言ったら、その上司に
「君、何言ってんの」と小馬鹿にしたような言い方をされて、カチーンときて心の中で「てめー、うっせーんだよ、ばーか」と思っていた。いつもはここまでは考えないのだが、その後も結構この感情は引きずっていた。もしこれもLUVOXの効果なら、どうも攻撃的にさせる要素があるようだ。
15:00頃に帰宅して、ちょっとビデオを見て寝る。
20:00頃に起きて、夕食を食べて、また寝る。
一向に眠れない。とりあえず横になっている。
23:00頃にまた起きて、HPを更新してして寝る。

2日目(1998/9/15)
今日も昨日と同じような体調である。体が鉛のように重く、心臓の下の辺りにストレスが凝り固まってしこりのようになっている感じがする。
とりあえず昼前に起きて、ブランチを食べてLUVOXを飲む。
その後はテレビをボーッと見る。
しかし、15:30くらいから眠くなり寝ることにする。
しかし18:00くらいに起きてしまって、まだ寝たいのに眠れなくなってしまい、仕方ないのでHP更新の下準備をする。
昨日も眠れなかったが、これはLUVOXのせいだろうか?
その後、夕食を食べ、HPを更新して寝る。
しかし腹立たしいことやくやしいことを思い出してしまい、眠れなくなる
とりあえず、これまでのところ明らかなLUVOXに効果というのは出ていないようだ。

3日目(1998/9/16)
今日も朝起きると胃が痛く、心臓の下の辺りにしこりのようなものを感じるので、午後出社ということにする。
昼前に起きて準備を始めるが、体温を測ってみると37.0℃あるので、やっぱり休むことにする。さすがに今日はLUVOXは飲まないことにする。
なんか虚しくなってしまい、いっそ死んでしまいたい、という感情に駆られる
昼は食事に出掛け、病院に行く。
病院でかぜ薬とベンザリンという睡眠薬をもらい、帰宅。
早速、睡眠薬を飲んで寝る。しばらくすると効き始め、結構深い眠りに落ちていった。
しかしそれほど効果は持続せず、2時間くらいすると起きてしまった。
その後ふとんでうだうだして、お腹がすいたので夕食を食べ、HPを更新して、また睡眠薬を飲んで寝た。

4日目(1998/9/17)
今日も朝起きると熱は無いが体調悪し。しかし、顧客先に行かなくてはならないのでいつもの時間に起きて出社。LUVOXは飲まない。
今日は1日中顧客先での作業だった。さすがに顧客先なのでいろいろと気を使って、追い討ちをかけるように疲れる
午前中はまだ良かったが、午後になると途端に疲れが出始め、熱っぽくなってきた。
なるべく早く終わらせて帰ろう、と思ったがなかなか終わらずに結局終わったのは19:00くらいだった。
帰宅して熱を測ってみると、思った通り37.1℃と微熱があったので、HPを更新して寝る。

5日目(1998/9/18)
体調は昨日よりもいい。しかしそれでも結構辛いので、遅めに出社する。
LUVOXは飲まないことにする。
やはりあまり調子は良く無い。が、休んでいた分、結構仕事溜まっていて、夜遅くまで仕事をする。
帰宅後、割と疲れているのに眠れず、結局3:00頃に寝る。

6日目(1998/9/19)
昼前に目が覚める。昨日は遅く寝たのでもっと寝たいのにもう眠れない。いつもならこんなことはなく、いつまでも寝れるのに...。これはLUVOXの影響なのかなー?。
体調はそれほど悪くないので、LUVOXを飲んでフリーで麻雀に行く。
麻雀をやっているとだんだん熱っぽくなっていく。
22:00くらいまでやって、帰宅する。麻雀の方はちょい負けくらいかな。
帰宅後体温を測ると37.2℃の微熱がある。
体中でぴくぴくと細かい痙攣が走る。頭痛もする。
頭痛薬を飲んで寝る。

7日目(1998/9/20)
なぜか今日の朝は4:00頃に目が覚めてしまって、その後は1時間くらい眠れなかった
昼前に起きて昼食を食べて、出社する。(通常は休みなんだけど)
LUVOXは飲まない。
今日は特に人と話す必要がないので、気楽に仕事をする
心身共に問題なし微熱も無いようだ。
結構遅くまで仕事をして、帰宅する。
やっと、先週の疲れと微熱も収まったようだ。

8日目(1998/9/21)
昨日も結構遅く寝たにもかかわらず、今日も朝も早くから仕事に行かねばならず、いつもより2時間も早く起きる。
朝食は摂らずに客先へ出社。1時間ほど作業をして帰社する。その途中の喫茶店で朝食を摂る。体調はそれほど良くないので、大事をとってLUVOXは飲まないことにする。
今日は全体としてはそれほど調子は悪くない
ただ夕方になると体の疲れが増してきて、微熱を感じる
今日は朝も早かったので、そこそこで帰宅。
今日は時間があったので、久々にHPの作成に励んだ。

9日目(1998/9/22)
朝起きると今日もだるい。昼前に出社する。LUVOXは飲まない。
昼飯を食べて昼休みをボーッと過ごしているとなんか寒気がしてくる。
保健室で体温を測ると36.9℃で、微熱っぽいので帰宅することにする。
帰宅して体温を測ると、37.1℃あるのですぐに寝る。
夕方起きて、夕食を食べて、ちょっとテレビを見て、HPを更新してまた寝る。

10日目(1998/9/23)
朝起きると今日も非常に体が重く、朝から体温が高い。当然LUVOXは飲まない。
朝食を食べ、体温を測ると37.2℃ある。
寝ながらビデオを見て、早めの昼飯を食べてまた寝る。
夕方に起きて、体温を測る。が、37.2℃と変化無し。
お腹が空いたのでラーメンを食べてまた寝る。
夕食時にまた起きる。夕食を食べて体温を測るも変化無し
今日は風呂に入って、HPを更新して寝る。

11日目(1998/9/24)
朝起きると、今日も非常に体が重い。熱はないが大事を取って会社を休むことにする。当然LUVOXは飲まない。
朝食を食べて寝る、昼食を食べて寝る、夕方起きておやつを食べて寝る、というとにかく寝てばかりの1日だった。
朝は熱はなかったが、昼くらいから熱が出始め、37.2℃くらいが夜まで続いた。
夕食を食べた後は熱も少し引き、少し気分が良くなる。HPの更新をしてまた寝ることにする。
12日目(1998/9/25)
今日も会社を休んでしまった。かぜで4日連続で休むなんて...。
当然LUVOXは飲まない。
今日は午前中に医者に行ってみる。かぜ薬と最近眠れないと訴えてハルシオンをもらう。医者には多分この微熱はストレスや疲れからだろうけど、もしこのかぜ薬でも治らない時は大きい病院で検査してみてください、と言われた。
午後はとにかく汗をかいて寝た。
今回のような熱は、以前にも似たようなことが何度かあり、熱が出る直前は神経が張り詰めていて、何かしていないと気が済まない気分だった。そのような追いつめられ、せき立てられ、自分の意志では静められなくなった自分を、僕の体の自己防御本能が働き、むりやり熱を出して心と体を元の状態にリセットしようとしているのだろうと思う。
というわけで、LUVOXの服用とは直接は関係ない、と思う。(多分ね)
今日も夕食を食べた後、HPを更新して早めに寝る。

13日目(1998/9/26)
今日も朝起きてみると体が重い。熱を測ってみると熱はないが、いつもよりも0.5℃は高い。今日も熱が出そうだ。
昼前に起きて、朝食を食べる。LUVOXは飲まない。
ビデオをみて、昼食を食べる。
熱を測ってみると37.0℃と、思った通り熱が出てくる。
その後は夕方まで爆睡(ばくすい)。変な夢をいくつも見る。
夕方起きて熱を測ると36.8℃と少し下がる。体調も少し回復してきた。(^^)
夕食を食べ、HPを更新し、今日も早めに寝る。

14日目(1998/9/27)
今日は昼前に起きる。今日も体が重く調子は良くない。朝食を食べる。LUVOXは飲まない。
その後、テレビをボーッと見て昼食を食べる。
また微熱が出てきたので昼過ぎから夕方まで寝る。
夕方に起き出して、体調が回復してきたのでHPを作成する。
夕食を食べる。なんかがぜんやる気が出てきて、HPを作成に没頭する。
次の日が早いので、そこそこで寝ることにする。

15日目(1998/9/28)
今日は仕事の都合でいつもより2時間も早く起きて出社する。
さすがに少し眠いが、先週充電したので割とやる気満々だ。
今日も大事を取ってLUVOXは飲まないことにする。
今日は1日、競馬でいうところの"かかってる"ような状態で、気持ちばかり前へ前へ先行している。先週何もできなかった反動が出ているようだ。
仕事はそこそこで切り上げ、麻雀に行く。
今日はばかづき状態で、四暗刻を1発ツモで上がるは、何をやっても上がれるは、で久々の大勝だった。(^o^)
会話もリラックスして楽しむことができた。しかし、終わり頃には例のごとく微熱が出てきた。(最近、麻雀をすると必ず微熱を感じる。脳を使い過ぎるからなのだろうか?)
帰宅後、サーバーダウンのためHPを更新できずに寝る。

16日目(1998/9/29)
今日はなぜか早朝から興奮気味で、朝早くに起きてしまう。しかしあまりに早く起きてしまうと仕事に差し支えるとと思い、無理矢理寝る。
いつも通りに起きて出社。今日もLUVOXは飲まないことにする。
(なんかLUVOX服用体験記になっていないような気が...(汗))
今日も突っ走り気味で、頭が異常に回転が速くなっていて焼き切れそうだ
打合せでも、いつもと比較にならないくらいアイディアが浮かぶ
そこそこで仕事を切り上げ、帰宅。
夜になっても興奮気味で、寝ようとするが眠れない。どうしても眠れないので睡眠薬を飲んで寝るがそれでもどうしても眠れない。仕方ないので眠くなるまでビデオを見てやっと寝れた。ホッ。

17日目(1998/9/30)
今日もいつも通りに起きて出社。LUVOXは飲むのを忘れてしまう。(^^;
今日も昨日に引き続き興奮気味。しかし脳は疲れ気味、寝不足なので眠い。従って昨日ほどの頭の回転はない。
今日は順調に仕事をこなす。昼飯時もいつにも増してしゃべりまくっている。相変わらずテンションが高い。クスリも飲まないのになぜこんなにテンションが高いのだろう?躁状態なのだろうか?これまで躁状態にはなったことがないのでよくわからないのだけど。
午後も順調に仕事をするが、夕方になると疲れと火照りを感じる。熱を測ると37.0℃あるので早めに帰宅する。
帰宅後は夕食を食べて早めに寝るが今日も興奮して眠れない。何度寝ようとしても眠れない。仕方ないので今日も眠くなるまでうだうだする。

18日目(1998/10/1)
今日はちょっと早めに起きる。が、昨日眠れなかったのでねむい
午前中はLUVOXを飲むのを忘れ、昼に飲む。(ちょーひさびさ)
13:00ころになると脳が異常に回転し始め、加熱する。頭が熱い。
午後は順調に仕事をこなす
夕方からは合コンだった。(これもちょーひさびさ)
ここのところのテンションの高さは続いていて、なぜか妙に会話が浮かんできていつもとは比較にならないくらいしゃべりまくっていた
結構遅くまで飲み、帰宅。速攻で寝る。

19日目(1998/10/2)
今日もいつも通り起きて出社。昨日は結構遅くまで飲んだけどなんとか起きることができた。でもだるい
出社後、サンドイッチを食べてLUVOXを飲む。
今日は午後いっぱい打合せで、顧客へ3時間くらい一方的に説明を行ったので非常に疲れた。これが原因でこの後、喉と口の中間くらいが乾く傾向があった。
疲れて帰社。その後少し仕事をする。麻雀に誘われて、その気になって今日も麻雀を打つ。
麻雀を打っている最中は疲れているので、無口だった。別に会話に入れなかった訳ではなく、ただ黙っていたい、という感じ。
今日もこの前ほどすごくはなかったが結構勝った。(^^)

20日目(1998/10/3)
今日はこの前なくしたコンタクトを買いに行こうと思っていたが、眠くて起きることができない
昼に起きて昼食を食べるも、やっぱり調子が悪く、また寝る。LUVOXは飲まない。
今週は眠れない日が多く、また寝るのが遅い日が多かったので、寝足りないようだった。
結局、夕方まで寝過ごす。(^^;
夕食を食べて、撮り溜めしたビデオを見て、HPを更新して寝る。
結局何もしない1日だった。

21日目(1998/10/4)
今日は昨日買いに行けなかったコンタクトを買いに行く。
午後に会社行かなくてはならなくなったので、眠いけれども9:30頃に気合で起きる。
今日もLUVOXは飲まない。
意外とコンタクトはすぐに作れた。
午後に会社に行く。それほど大した仕事ではなかったので、2時間ほどに完了し帰宅する。
今日は心身共に順調だった。やっとのことで体調も復活したようなので、明日からはまともなLUVOX服用体験記を始めることができそうだ。(^^;

22日目(1998/10/5)
今日もまた仕事も都合でいつもより2時間も早く出社する。非常に眠くてだるい
朝食は自宅でフランスパンを焼いて食べ、LUVOXは出社後に飲む。
今日はなんとなく弱気で、自信の無さから来ると思われる早口になる傾向がある。
また、いつもより睡眠時間が短いためにボーッとしていて、何もかもが億劫で何をするにしてもパワーが必要となる。
午後になると、胃が痛くなってくる。久々の胃痛だ。胃薬を飲むがあまりよくならない。
とりあえず夕方まで我慢して仕事をして、定時で仕事は切り上げて帰宅する。
LUVOXの影響は特にないと思われる1日だった。

23日目(1998/10/6)
今日朝起きると非常に眠い。(*_*)
どうしても起きることができないので、いつもより少し遅れて出社する。
朝食は食べずに、出社後にLUVOXを飲む。
午前中はわりと精神的に安定している
午後になると眠気が襲ってくる。タバコを吸ったり、うろうろしたりしてなんとかこらえる。
14:00頃から昨日に引き続いて胃が痛くなる。精神的なものだろうか?
今日は早々に仕事を切り上げて、家でゆっくりと過ごす。

24日目(1998/10/7)
今日も朝はちょねむ。しかしいつもの時間に起きて出社。
LUVOXは飲むのを忘れてしまう。痛恨だー。
今日は特に良くもなく、悪くもなく。ふつー、という感じかな。
そこそこの時間まで仕事をして帰宅。
いつも思うことだが、毎日毎日同じ事の繰り返し。
吐き気がするくらい飽き飽きしている。
でもこればっかりはSSRIを飲んでも解消しないようだ。当たり前か...。

25日目(1998/10/8)
今日はいつも通りに起きて出社。会社でいつものサンドイッチを食べるも、LUVOXを飲むのを忘れてしまっていた...。
LUVOXを飲まないからといって特に問題はなかった
体は少しだるいが、精神的には問題なかった。仕事もいつも通りにこなす。
なんとなくだるいので今日は早めに帰宅する。

26日目(1998/10/9)
朝はいつも通り出社、いつも通りサンドイッチを食べて、LUVOXを飲む。
今日は朝から上司の言葉が僕の逆鱗に触れ、内心ちょー激怒。それ以降、ちょー不機嫌になる。
その上司と2人で客先に向かうが、ほとんどしゃべらず。
客先での打合せはそれなりに済ます。
夕方から気分が悪くなり始める
夜帰宅後、胃が痛くなってきて、気分も悪くなる
深夜になるにしたがって、気分は最悪、胸の辺りがムカムカして、吐気までしてくる。
しばらく横なっているが、眠れない。

今日,9/21,9/22とLUVOXを飲んだ日は同様の症状が出ていて、飲んでいない9/23,9/24はこの症状が出ていない、ということはこれはLUVOXの副作用なのだろうか?

27日目(1998/10/10)
今日は昨日の体調不良が続いていて、朝もなんか調子悪い
結局昼に起き出し、食事を摂る。体調が悪いので、LUVOXは飲まない。
調子が悪いにも関わらず、夕方から出掛ける。
夜遅くに帰宅する。
今日は、だるさはあったが昨日のような胸むかつき、胃の痛み、吐き気はなかった精神的には割と安定している方だった。

28日目(1998/10/11)
今日も昼に起きる。調子は良くも悪くも無い。LUVOXは飲まない。
今日は甥と姪へのプレゼントの買い物にデパートへ出掛ける。
相変わらずデパートは人が多く、疲れないように早めに買い物を済ませる。
夕方から行き着けの美容院に行く。最初は気分的にノリが悪く、会話も全然弾まない。
しかししばらくすると会話の糸口が見つかり、ノリも良くなる
結構時間がかかり、帰宅は20:00過ぎだった。
今日は心身共にまあまあの1日だった。

29日目(1998/10/12)
昨日寝る前に熱を測ると37.1℃あり、今日の朝も熱はないものの非常に体が重い
どうしても起きられないので、午後から出社することにする。
昼頃に起きて、外で食事を摂って出社。LUVOXは飲まないことにする。
今日は1日中微熱を感じながら仕事をこなす。先週に引き続き、上司の顔を見ると先週の怒りが込み上げてきてむかつく。(執念深い性格なもんで(^^;;)
それ以外は精神的には普通かな
きついにも関わらず、結構遅くまで仕事をして帰宅。
帰宅後も微熱はおさまらない。(>_<)

30日目(1998/10/13)
今日も体調悪し。体が重く、今日も朝起きることができない。頭痛までしてくる。
とりあえず会社に午後出社を伝え、頭痛薬を飲んで寝る。
当然、LUVOXは飲まない。
昼にまた起きて出社。食欲はないので、サンドイッチを食べてごまかす。
相変わらず辛いが、仕事が溜まっているのでしぶしぶ仕事をする。
夕方熱を測ると37.2℃あったので、早々に帰宅する。
帰宅後、夕食はいつも同じくらい食べ、早めに寝る。

31日目(1998/10/14)
今日は朝早く起きてしまう。とりあえず朝食を摂り、かぜ薬を飲んでまた寝る。
いつもの時間に起きてみると、引き続き体が重い。熱があるわけではないが調子悪い
今日も午後出社にする。LUVOXは飲まない。
午後から出社。昨日ほどは辛くない。回復の傾向にあるようだ
今日はそこそこで帰宅する。思ったよりは疲れていない。
帰宅後、熱を測ると36.9℃あり、完全に治ったわけではないようなので、早めに就寝。
明日からはLUVOXを飲むことにしよう。!!

32日目(1998/10/15)
今日はいつもの時間に起きることができる。自宅で食パンを食べてLUVOXを飲む。(ひさびさ!)
午前中は特に何事もなく、時間が過ぎる。
お昼はちょっとした事情で事業部長とサシで昼食を食べる。ちょっと緊張したが、粗相なくそれなりにこなす
午後からは打合せだったが、その最中に猛烈な胃の痛みに襲われる。この前の症状と全く同じだった。これが約2時間の間続いた。これには参った。もしこれがLUVOXの副作用ならば(胃痛の副作用なんて聞いたこと無いんで、僕特有の症状の可能性は高いと思うけど...)これまでで一番辛い副作用かなー。PROZACの時もあったけど、あれはこれほど強烈な痛みじゃなかったし。PROZACの場合は慢性胃炎的な痛みだったが、今回は急性胃炎って感じだった。
胃の痛みが治まった後は心身共に問題なし。久々に残業したが、夜遅くなるに従って調子が出てくる。
帰宅後も問題なし。気分も割と良い

33日目(1998/10/16)
今日も何とか通常の時間に起きて出社。会社でサンドイッチを食べて、LUVOXを飲む。
今日も胃痛にならないか不安になりながら仕事をする。
とりあえず午前中は順調心身共に安定している。
午後は顧客先で打合せ。客への説明で疲れる。
帰社後も問題なし。
19:00頃から疲れは若干あるものの、気分がいい。LUVOXを飲んで初めて「気分がいい」と感じた。
しかし、20:00ころからまた鈍い胃痛がする。(前回ほどひどい痛みではないが)
今日は仕事が長引き、23:00頃に帰宅。
さすがに疲れが襲ってきて、寝る。

34日目(1998/10/17)
今日は朝眠いがなぜか目が覚めたので起きて朝食を摂る。LUVOXは飲まず。
Webを巡回するが、眠くなってきたのでまた寝る。
昼過ぎに起きて昼飯を食べる。午後はテレビとビデオと東風荘で過ごす。
夕食後もテレビと東風荘で過ごす。
今日は気分が良いとも悪いとも感じない、何も無い1日だった。

35日目(1998/10/18)
今日は、明日の朝までに仕上げなければいけない仕事があるので出社することにする。LUVOXは飲まない。
午前中は街に出掛け、デジカメのメモリとバッテリーを買う。
午後から会社に行き、仕事をする。
今日は日曜日なのになぜか部長がいて、その部長は苦手なので不安を感じる。(なぜ苦手かというと威圧感を感じるため)
そこそこ遅くまで仕事をする。
帰宅後、異常に疲れを感じ、また頭痛が再発したので、早々に寝る。

36日目(1998/10/19)
今日は仕事の都合でいつもより2時間も早く起きる。朝食にトーストを食べて、LUVOXを飲む。
昼食に社食のシーフードピラフを食べるが、いじょーにまずく気分が悪くなる
今日はそれほど忙しくなく、仕事は適当に流す
良くも悪くも仕事が忙しくないといろいろと考えてしまい、帰宅途中、同じ事の繰り返しの毎日に空しさと息苦しさを感じる
ここのところどうも人生に疲れているのようだ。

37日目(1998/10/20)
今日はいつも通り出社。会社でサンドイッチを食べる。
今日はなぜか神経がぴりぴりしていて、何かが張り詰めている。(今思えば、これは体が今日の出来事を予感していたのだろうか?)
午前中は何事もなく、今日も平穏無事な1日かなー、と思ったら大間違い。嵐の前の静けさだった。
昼前にLUVOXを飲むのを忘れていたのを思い出し、飲む。
午後になって、顧客よりトラブルの電話。
最初はすぐ解決しそうな手応えがあったのに、なかなか原因が見つからない。
全員で大至急調査に取り掛かる。
結局原因が分かったのが夕方で、客先に行って問題箇所を修正し1件落着。
会社に戻ると今日1日神経を張り詰めていたせいか、疲れがどっと出てくる
帰宅後も疲れた体に鞭打ちながら、この日記を書いている。(^^;;

38日目(1998/10/21)
朝起きると体が重く、また胃が痛い
どうしても起きられないので、今日は遅めに出社することにする。今日はLUVOXは飲み忘れる。
出社すると、僕が遅く出社してきたからか上司の機嫌が悪いが気にしないことする。
午後は心身ともに特に良くもなく、悪くもなく
仕事も適当に流す。
夕方客先でトラブルがあり、昨日に引き続きまた行かなくてはならなくなる。
面倒くさいが、僕しか解決できないので行くことにする。
結局これが意外と時間が掛かり21:00帰社する。
その後も仕事をちょっとして、帰宅。
帰宅後は非常に疲れている。また胃も痛くなってくる。
精神的にはいつもの灰色かかった虚無、というところかな。

39日目(1998/10/22)
今日はいつも通り起きて出社。今日もLUVOXは飲まない。
朝は会社のマッサージに行って、画面の見過ぎによる肩や腰の疲れをマッサージしてもらう。
午後はこれまで懸案になっていた項目をつぶしていって、一通り終わったところで仕事を終え、久々に麻雀に行く。
麻雀では淡々と打っている。はしゃぎもせず、落ち込みもせず。結局、今日は負けてしまう。
これまでLUVOXを飲んできて、胃が痛いの以外はそれほど副作用と思われるものはなかったが、効果と思われる症状も出なかったので今日でLUVOXは止めることにする。
しばらくお休みして、次はEFEXORに賭けたいと思う




line1.gif

BACK