SEROXAT服用体験記

line1.gif

1999/2/5からSEROXATを服用した時の肉体的、精神的な変化を綴った、SEROXAT服用体験記、を連載します。
今回のSEROXATは、ヒマラ屋タイランドさんから購入したもので、SmithKline Beechamの成分量が20mgのものです。
SEROXATはPAXILと名前が異なるだけで同一製品なので、以前に同じものを飲んでますが、名前が違うので一応試してみます。
またダラダラと書いていきますので、よろしくお願いします。m(_ _)m


2月
SUN MON TUE WED THU FRI SAT


1

2

3

4

5
6
7
8
9
10
×
11
12
×
13
×
14
×
15
×
16
17
×
18
×
19
×
20
×
21
22
23
24
25
×
26
×
27
28
×












3月
SUN MON TUE WED THU FRI SAT


1
2
×
3
×
4
×
5
×
6
×
7
×
8
×
9
×
10
×
11
×
12
×
13
×
14
×
15
16
17
18
×
19
×
20
×
21
×
22
23
24
×
25
×
26
×
27
×
28
×
29
×
30
×
31
×






4月
SUN MON TUE WED THU FRI SAT








1
×
2
×
3
4
×
5
×
6
7
×
8
×
9
×
10
×
11
×
12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30





1日目(1999/2/5)
帰宅後夕食を食べ、テレビを見ていると、だんだんと打合せのことに思考が傾いていき、自分のしゃべった言葉を一つ一つ思い返しては検証している。そして言わなくていいことまで言ってしまったことを後悔し、自分を責めたて、しまいにはパニック状態に陥っていく
これはまずい、危険な領域に踏み込んでいると、とっさに判断して、SEROXATを飲むことにする。
11:30 SEROXATを1錠飲む。
12:00 プラシーボ効果なのか、気のせいか分からないが、少し落ち着いてきたような気がする
12:30 またなんか胸騒ぎがしてくる。
1:30 SEROXATが効き始めたせいか、時間が経ったせいか、大分落ち着いてくる
2:00 今日は寝ることにする。割とすぐに寝付くことができる。

2日目(1999/2/6)
13:00に起きて朝食を採る。
昨日に引き続き、えも言われぬ不安感、焦燥感に襲われ、14:00にSEROXATを飲む。しかし、あまり変化なし
スキーウェアなどを買うために、15:00ころに家を出る。
スキーショップを渡り歩き、満足のいくスキーウェアを粘り強く探す。
探している最中にたまに仕事のことを思い出し、不安が心をよぎることもあったが、ほとんどは探すことに没頭していて、精神的には安定している
ただ、人が多く歩きまわったので買い物疲れ。
しかし、なかなかピンとくるものがなく、閉店間際まで探し回る。
最後に行った店に納得のいくウェアがあったので、即決。
帰宅後、ウェアを出して満足感に浸ってみる。
SEROXATのおかげか、歩き回って疲れたせいか、無意識のうちに考えないようにしているためか、精神的に非常に安定している。盛り上がりはないが、安らぎにも似た心境だ。
夜中に頭痛がしてきたので頭痛薬を飲む。しばらくすると頭痛も収まり、心身共に安定している。

また寝るのが遅くなってしまい、明日も起きるのが遅くなりそうだ。

3日目(1999/2/7)
朝起きると体が重い。熱っぽい感じだ。
不安が襲ってくるのが恐いので、SEROXATを1錠飲む。
早めに起きるものの、ゴロゴロと横になっている。熱を測ってみると37.0℃の熱がある。
後はずーっと頭はぼーっとして、体はだるーく、無為な1日を過ごしてしまった。
夕食を食べて早々に寝る。

4日目(1999/2/8)
朝起きると辛いが、朝から課会があり遅れるわけにはいかないので、いつもの時間に起きて出社。出社後、SEROXATを1錠飲む。
朝から調子が悪く、頭が全く回転していない
先週からのトラブルがなかなか解決の糸口が見つからず、またテンぱってくる。顧客とのトラブル解決のための重要な電話もモウロウとした中でしどろもどろ。
昼も何も話したくなく、全く話さない。
午後も「どうしよう、どうしよう」と気ばかり焦って、全然解決しない。だれかに相談しようと思うが、相談できる人はみんな外出中で、一人悶々と悩んでいる。
保険室で熱を測ると37.1℃の微熱がある。
定時後、疲れ果てたので机に突っ伏して寝る。
1時間寝た後、相談できる課長が戻ってきて早速相談し、解決の方法をいろいろと相談し、そこで出た結論を顧客に話して、その方向で明日打合せを行うことなり、胸のつかえが取れる
もう心理的に疲れ果てたのでそこそこで帰宅。
帰宅後、熱を測ると37.2℃の微熱が続いている。なんで、早々に就寝。

5日目(1999/2/9)
結構よく寝たにもかかわらず、朝起きると金縛りにあったように体が動かない
ふとんの中でなんとか起きようともがきながら、いつもより1時間遅れで起きる。
吐き気と食欲不振で、朝食は食べず、SEROXATを1錠飲む。
出社後、仕事をしようとするもトラブル対応で方法で気ばかり焦り、仕事が手につかない。
表面上は平静を装うも、心の深いところでは底無しの不安に引きずり込まれそうになる。
昼も食欲はなく、おにぎりを2個食べただけ。
午後も仕事が手につかず、たばこを吸ったりして時間を潰し、自分をごまかす。
夕方から顧客先でトラブル対応の打合せ。
お互いに問題の認識は同じベクトルを向いていて、心配するほどのことはなく、スムーズに解決する
これでやっと枕を高くして眠れそうだ。(^-^)
が、帰社後、それでも詳細な点で問題があることが分かり、残業をして解決方法を考える。
最近にしては割と遅くまで残業をして帰宅。
今日は問題がかなり解決したので、HPを更新し安心して寝る

6日目(1999/2/10)
朝は眠いものの、いつもの時間に起きて出社。
最近、セブンイレブンのたまごサンドイッチが値上がりしてしまい、ケチな僕は安いおにぎり派に転向を決意。会社でおにぎりを食べるものの、SEROXATを飲むのを忘れる。
午前中はトラブル対応の詳細な詰めをする。
今日はSEROXATを飲んでいないにも関わらず、昼くらいからじわじわっといい感じになってくる。
午後は緊急の呼び出しがあり、顧客先へ。
顧客対応は順調に終わり、更にこれまで悩んでいた顧客とのトラブルも解決の方向にかなり進む。これで一安心
帰社後、残作業を行い、帰宅。
帰宅後はテレビを見て寝る。

7日目(1999/2/11)
SEROXATのせいだろうか、妙に興奮していて眠りが浅い
朝起きてみると全然寝た気がしない。で、二度寝して、10時くらいに起きて休日出勤。
会社でおにぎりを食べ、1/2錠SEROXATを飲む。
午前中は仕事を淡々とこなす。気分は割と良く、わくわくする感じが続く
昼になっても全然食欲無し
14:00くらいになってやっと少し食欲が出てきたので食べに行く。
天丼とうどんのセットを食べるが、天丼の油っこさが胃にもたれる
食べた後、気分が悪くなって天丼を食べたことを後悔する。
午後も淡々と仕事をこなす。朝から引き続いて興奮気味
夕方近くになると、だんだん仕事に飽きてきて、集中力を無くす
早々に仕事を切り上げ、休日出勤している周りの同僚と飲みに行く。
今日はある人の独演会で、それほど会話する必要はなく、無駄な会話の話題に頭を悩ませなくて済んで助かる。
1次会で切り上げ、帰宅。帰宅途中に、会社で自分があやしいクスリを飲んでいる、という噂が流れて、周囲から差別的な視線を浴びている構図が突然脳裏に浮かび、不安の闇に引き込まれそうになる
帰宅後は早々に寝る。

8日目(1999/2/12)
朝起きるといつものことだが異常に辛く、今日も1時間遅刻して出社。
ここのところ脳と気分が空回りして疲れているので、SEROXATは飲まない。朝食は食べない。
どうも仕事に粘りがなく、無意識に嫌な仕事は後回しにしようとしている
昼は4人で食べに行くが、あまり会話をする気はしない。食欲は普通。
昼食を食べた後くらいから軽い頭痛を感じる。
午後は定例打合せ。今日は波長の合わない人が出てきたので、対応に疲れる
帰社後は気分は帰宅モード。適当に流す。

9日目(1999/2/13)
今日から数年ぶりのスキー。早朝に起きて、準備して出発。
SEROXATは飲まない。
今回は新幹線+在来バスで行く。
現地到着は昼過ぎで、食事してスキーの準備ができたのは3時過ぎ。
久々のスキーだったのでもっとわくわくするかと思ったが、、いざ滑るぞ、という段階になってもそれほどの感慨はなかった
昨日までは天気が良かったらしいが、今日は風が非常に強く、雪が顔面に当たり痛く冷たい。
また、強風のためリフト、ゴンドラも大半は稼動しておらず、リフトが混んでいる。
結局、3本滑って終わる。
久々のスキーで滑れるかちょっと不安だったが、だいたいの勘を取り戻す。
シャトルバスで別棟のお風呂に行く。ここは風呂も大きくて天井が高く広々としていて、露天風呂もあり疲れを癒す
夕食は日本食にする。この日本食がものすごくおいしく、感動する
夕食後はとたんに眠くなり、ビールを飲んで寝る。

10日目(1999/2/14)
今日は朝一で朝食を食べ、準備してスキーへ。SEROXATは飲まない。
雪は降っているが、昨日ほど風は強くなく、リフト・ゴンドラとも動いている。
早速ゴンドラに乗り頂上へ。
麓とは異なり、頂上はかなりふぶいている
とりあえず一番下まで滑り降りることにする。
距離はかなりあり滑り甲斐のコース。それほど極端な斜度やコブはなく、滑りやすいがちょっと物足りない。
下まで滑り降りるとかなり疲れる。それと共に、くるぶしの辺りがブーツに当たりかなり痛い
その後時間が経つにつれて風が強くなってくる。
昼過ぎには1/3程度のリフトが、3時過ぎには2/3程度のリフトが止まり、あまりいろいろなコースを滑ることができなかった。
また、くるぶしが痛いのであまり楽しむこともできなかった。
それでも5時まで滑る。
以前はもっと楽しく滑っていたように思うが今回はそーでもなかった。飽きてしまったのか、鬱に突入したのか
今日も日本料理屋、別棟のお風呂へ行く。
その後は疲れと筋肉痛でいつの間にか寝てしまう。

11日目(1999/2/15)
今日は朝食を食べた後、朝から帰る準備。SEROXATは飲まない。
今日は昨日以上にふぶいていた。今日は滑らないことにする。
荷物を詰め、おみやげを買って帰途に就く。
自宅には夕方に到着し、とりあえずインターネットに接続し、メール等を確認して、後はテレビを見て過ごす。

12日目(1999/2/16)
朝はいつも通りに起き、出社後おにぎりを食べる。最近、SEROXATを飲んでなかったので、多めの1錠を飲む。
朝は全然テンション低し人と話したくない
昼飯時は、自分の話せる話題の時は結構盛り上がる
午後はまたやる気無し。明日オフィスの引っ越しなので、仕事に身が入らない。
夕方になっても心身共に特に変化無く、気分は低調
そこそこで帰宅。
早く帰宅したにも関わらずあまり気分が乗らず、ぼーっと過ごし、早めに就寝。

13日目(1999/2/17)
朝はいつもの時間に起きて出社。
出社後おにぎりを食べる。SEROXATは飲み忘れてしまう。
今日もばたばたと仕事が忙しく、仕事をしたいというわけではないが、仕事に没頭する
午後も電話をかけまくって、資料を作成して1日が終わる。
帰宅後はHPの更新をして寝る。

14日目(1999/2/18)
朝起きると辛いので、ちょっと遅めに出社。
出社後おにぎりを食べるが、体調が悪いのでSEROXATは飲まない。
今日は精神的には良くも悪くもない、といった感じ。
平均的に仕事をこなし、そこそこ周囲とも会話する
夕方になると疲れが出てきて集中力がなくなってきたので帰宅。
帰宅後はぼーっとテレビを見て過ごす。

15日目(1999/2/19)
朝はいつもの時間に起きて出社。
出社後おにぎりを食べてオフィス引っ越しの準備をする。SEROXATは飲み忘れる。
もろもろの作業があり、結局朝から夕方まで机の整理や荷作りをする。
仕事の資料や道具は全て箱詰めして仕事はできないので、早々に帰宅。
深夜までテレビを見てしまう。
今日は不安になったりすることはなかったので、良い1日だったのだろう。

16日目(1999/2/20)
昨日も夜ふかししてしまい、今日も昼過ぎに起床
今日もSEROXATは飲まない。
なんかうつうつで、生活もだらだらしていて、大学の頃のうつの時代に戻ったような感じがする。
1日中、家でテレビ見たり、HPを更新したり、原稿を書いたりしている。
今これを書いていても、気分が乗らずうまく自分の気持ちや考えを表現することができないし、書いていること自体がなんか虚しい
今日は生活を元に戻すため早めに寝る。

17日目(1999/2/21)
朝食後、SEROXATを1錠飲む。
ここのところSEROXATを定期的に飲んでいなくて、鬱が入ってきているので、今日からちゃんと飲むことを肝に命じる。
休日出社し、引っ越し先でのマシンのセットアップ、資料の開梱等を行う。
なぜか分からないが、なんかよく話し掛けられるのだが、まだうつうつでテンションも低いのでつまらない反応しかできない
夕方に帰宅し、HPの更新、原稿の作成を行う。
薬が効いてきたのか、徐々に気持ちが落ち着いてくる。うつはかなり払拭される
今日は久々に効果を感じることができた。

18日目(1999/2/22)
朝は割と楽に起床
いつものように会社でおにぎりを食べて、SEROXATを1錠飲む。
心身共に良好で、ほんわかとした心境を得ることができる。
今日も引っ越し作業をやる。いつもはあまり見ない人が集まってきていて、ちょっと躊躇することがあるが、以外と普通に話したり、話し掛けられて答えたりしている。
14時くらいから頭痛がしてくる。頭痛薬を飲むと治る。
夕方になっても好調を持続している
今日は引っ越しで仕事する気分ではないので、早めに仕事を終わらせ雀荘へ直行。
麻雀はばかづきで、勝ちまくって、周りを不愉快な雰囲気にさせてしまう。
帰宅後熱を測ると37.5℃も熱があるが、それほど疲れを感じていない。むしろやる気満々。
割と早めに帰宅し、原稿の作成をする。なぜか乗っていて、さくさくと書き進めることができる。
深夜になっても全然眠くなく、遅くまで原稿を書く。

19日目(1999/2/23)
いつも通りに起きる。昨日の夜から引き続き緊張感と興奮の入り混じったような心境を感じている。
ただ、ちょっと吐き気を感じている。
今日もSEROXATを1錠飲む。
吐き気以外は心身共に順調
夕方から吐き気を伴って気分が悪くなる
帰宅後は原稿作成に励む。
1日を通して、ちょっとわくわく感を伴ったほんわかした心境が継続する

20日目(1999/2/24)
朝起きるとちょっと吐き気がする。
今日は食欲がないので朝食は食べず、SEROXATを1/2錠飲む。
昼は自己主張の強い苦手な面々と食べに行き、気後れして会話に参加できない。どうもSSRIを飲んでも苦手な人は苦手で、会話できない人とは会話できない、という気がする。
その後、じわじわと不安感が増してきて、電話の対応も躊躇するようになる。
夕方から顧客先へ。まだ不安は収まらない。
顧客先では重要な打合せだったが、話し始めると不安も収まり順調に終わる
打合せは3時間もやっていたが終わった後もそれ程疲れていない
が、帰社するとどっと疲れる
数時間残業して帰宅。
今日も原稿作成を夜中深夜まで行う。
通常、深夜まで起きているとお腹が空くのだが、今日も食欲が無い。

21日目(1999/2/25)
今日は朝起きると、体が非常に重い
どうしても起きられないので午後出社とする。
今日は全く食欲がなく、朝食は抜き、昼食もおにぎり1個とかなり食欲不振の副作用が出ているのでSEROXATは飲まない。
疲れている体と脳に鞭打って仕事を進める。
それでも数時間残業して、帰宅。
HPの更新だけして寝る。

22日目(1999/2/26)
今日も朝起きると吐き気がして、胃が痙攣しているような状態で辛い。
体も重く、起き上がる気力も湧かないのでちょっと遅刻する。
食欲はなく、朝食は食べず、体調を考慮しSEROXATも飲まない。
いつもみんな遅刻しているにも関わらず、今日はなぜか課長の機嫌が悪いのか怒られて逆ギレする。
とにかく辛い。仕事も効率悪い
昼になっても食欲はなく、カレーを胃に流し込む。
午後は定例打合せ。顧客相手なので気力を振り絞って仕事の状況を説明する。
なんとか無難にこなす
夕方に帰社。もう限界が近づいている。定時まで仕事をしているふりをして、定時過ぎるとすぐに帰宅。
ここのところ毎日食欲がなかったのだが、突然に食欲が出てきて、夕食を食べた後、ポテチを食べて、ビールを飲んでつまみ食べて、デザート食べて、これまでたべれなかったうっぷんを晴らす過食症の人になったかのようになっている。
その後はテレビをだらーっと見て寝る。

23日目(1999/2/27)
今日は休日出社しなくてはならないので、もっともっと寝ていたいにも関わらず昼前に起きて、昼過ぎには会社へ。
出社後、SEROXATを1/2錠飲む。
しかし出社しても会社モードに変わらず、だるく眠い
だらだら仕事をして、仕事を進める。
しばらく仕事をしていると頭痛がしてくるので、頭痛薬を飲む。
頭痛も収まり、夕方にはじわじわとそわそわするような気分になってくる。
でもやっぱり帰宅後は疲れが出てきたので、さっさと寝る。

24日目(1999/2/28)
起きてみるともう昼過ぎ。でも体が重い
郊外の電気屋に行こうと思っていたが、きついので取り溜めしたビデオを消化することにする。
夕方熱を測ると37.0℃あり、夕食まで寝ることにする。
2時間ほど寝て、夕食を食べて早めに寝る。
心と体が芯から疲れているような、そんな感じの1日だった。

25日目(1999/3/1)
早朝から仕事があり、いつもより3時間くらい早く起きる。
おにぎりを1個食べて出社。
朝早いだけに頭はぼーっとしている。
昼に近くなるにつれてだんだんと頭痛がひどくなり、昼食後にピークに達したので、頭痛薬を飲む。ついでにSEROXATを1/2錠飲む。
頭痛は治るが、なぜか時間が経つにつれ息苦しくなる
なんか最近指の皮がむけてくる。薬とは関係ないと思うけど。
夕方になってくると熱っぽくなってきたので、熱を測ると37.3℃の微熱がある。
熱があるのでさっさと帰ることにする。
家で夕食後熱を測ると37.0℃あり、どうも薬の副作用というよりは風邪のような気がする。
今日もさっさと寝ることにする。

26日目(1999/3/2)
朝起きるとやはりだるだる、って感じ。
熱を測ると36.6℃で、通常朝は36.0℃前後なので、やはり熱っぽい
大事を取って午後から出社することにする。
昼前に起きて、出社。食欲はないので、会社でおにぎりを2個食べる。SEROXATは飲まない。
1時間ほど仕事をして顧客先へ。今日はこの顧客先での打合せのために会社を休むことができなかった。
顧客先で打合せ後、僕を待っていたかのようにトラブルが発生する。
微熱で早く帰りたいなー、と思いつつその対応に数時間かかり、結局帰宅できたのは9時になっていた。
帰宅後熱を測ると36.8℃とちょっと落ち着いてきているようだが、まだきついのでさっさと寝る。

27日目(1999/3/3)
昨日ほどではないが、今日の朝も体がだるい。それ加えて下痢気味で、下っ腹が痛い
てなわけで、今日も午後出社とする。
昼前に起きて出社。通勤途中に昼食を食べ、SEROXATは飲まない。
体調は大分戻ってきているようだ。
出社早々、月末のトラブルが発生し、なんとかしろ、と30分以上も電話している。
これでまたどっと疲れる
その後はいつものように雑多な作業をこなす。
夕方に熱を測ると37.3℃とやはり微熱がある。
ちょっとだけ残業して帰宅。
帰宅後に熱を測ると37.3℃と熱が下がらないので、早々に寝る。

28日目(1999/3/4)
朝は辛いものの、なんとかいつもの時間に起きて出社。
出社がサンドイッチを食べるが、SEROXATは飲まない。
今日も朝からトラブルの電話でまた詰め寄られて疲れる
昼は食欲がないので、遅れて食事する。
午後もトラブル対応に追われ、疲れる
夕方に熱っぽいので熱を測ってみると、またも37.2℃と熱がある。
ちょっとだけ残業して帰宅。
帰宅後、熱を測ると熱は収まらず37.1℃
毎日微熱で、さすがにもううんざり
今日もさっさと寝る。

29日目(1999/3/5)
今日は大分回復し、朝はいつも通り起きることができ、熱もないようだ
朝食は食べるが、大事を取ってSEROXATは飲まない。
午前中は適度に仕事をし、昼食もいつも通り食べる。
午後の定例打合せ直前になって、顧客が見積もりを作れ、とわがままを言うので、大急ぎで見積もりを作成し、顧客先へ。
まあ、一応顧客に対しては誠実に対応しているせいか、ここのところのトラブルにも関わらず順調に打合せは終了
帰社は定時近くとなる。
ちょっと残業し、麻雀へ。
今日は自分が面子を集めたこともあり、場を盛り上げようと話題を振りまいている
結局ちょい負けで終了。
日が変わるか変わらないかくらいに帰宅し、HPを更新して寝る。

30日目(1999/3/6)
昼過ぎに起きて、食事をする。SEROXATは飲まない。
午後は取り溜めしたビデオを見る。
夕方からは、体調不良等でここのところ新規メニューを立ち上げてなかったので、新規メニューの構想を練る。
体調を調えるために早めに寝る。

31日目(1999/3/7)
今日は休日出社のため、平日通りに起きて朝食を食べ出社。
SEROXATは飲まない。
淡々と仕事をこなす。
体調、精神状態ともに普通。 最近の不調に比べれば大分良くなってきた
意外と作業は時間がかかり、終わったのは夕暮れ時だった。
帰宅途中に夕食を食べ帰宅。

32日目(1999/3/8)
朝はいつも通り起きて出社。
出社後サンドイッチを食べるも、SEROXATは飲まない。体調は回復傾向にあるが服用は万全の体制で臨みたいので、飲むのを控える。
顧客に電話してみると、解決の方向に向かっていた先週のトラブルがいつの間にか顧客内部でふりだしに戻っていて、午後に来てくれとのこと。
今日は朝から割と気分が良かったのだが、これが原因でどよ〜んとしてしまう。
午後顧客先へ。
トラブルの件でずーっと問い詰められ、夕方一杯監禁状態。めちゃめちゃヘビー。心底疲れる
帰社後も、上司と営業とトラブル対応の打合せをする。
が、顧客、上司、営業と思い思いのことを言われるので、もう混乱してしまいパニクってしまう
打合せが終わるともう疲れ果てて、精も根も尽きたという感じ。
帰宅後吐き気がし、夕食も食べずに遅くまで仕事をしていたにも関わらず食欲なし。
熱を測るとびっくりの37.7℃の熱。バナナだけ食べて寝る。
が、トラブル対応についてのいろんなことが頭を駆け巡り、全然眠れない。むしろ脳が加熱していく。
これはまずい、とまた起きて、HPの更新をして気を紛らす。
そうこうしているうちに、食欲も出てきたので夕食を食べる。
いろいろ考えていると、一生懸命自分だけ頭を悩ませている自分が馬鹿らしくなり、ブチ切れる
自分一人考えるのはもういい、と。もう関連する全員を巻き込んで、いろんな人にねじ込んで解決してやるぜ、と闘志が湧いてくる
でも今度は逆に興奮してきて眠れなさそうなので、ハルシオンを飲んで寝る。

33日目(1999/3/9)
今日は朝から全開で仕事しようと、早く起きて出社。
出社後、サンドイッチを食べるもSEOROXATは飲まない。
とにかく時間との闘いなので、1秒の時間も惜しんで飛ばしまくる
こんなに朝っぱらから全開で仕事するのは久々である。
上司と相談し、顧客に電話し、メーカーに問い合わせ、協力会社と打合せをし、販売会社に見積もり依頼する。
もう脳はフル回転で加熱し、気分はテンぱって、ぶち切れたようになっている
1日中この調子で、同僚との雑談をする暇もなく夜まで仕事する。
帰宅後は珍しく夕食を大食らいし、これまた珍しくビールを飲む。
ちょっと酔って気分も良くなったところで寝る

34日目(1999/3/10)
今日はいつも通りに起きて出社。
会社でサンドイッチを食べる。なんとなく今日もSEROXATは飲まない。
昨日飛ばしすぎたせいもあり、なんか今日は仕事が見当たらなくて困ってしまった。(^^;;
周りに仕事を全部振ってしまって自分の仕事が無くなったようだ。
ただ、突発的に何かが発生するかもしれないので昼食はさっと終わらせる。
午後は顧客と連絡を取りながら対応を検討する。
昨日ほどではないが、結構テンぱってる
全体の作業が完了するのを確認して、帰宅できたのは深夜。
HPの更新だけして寝る。

35日目(1999/3/11)
昨日寝るのが遅かったので起きるのは辛かったが、気合でいつもの時間に起きて出社。
今日は朝からトラブル対応で結論が出ず、緊迫した空気の中、仕事をする。
昼は大勢で昼食。割と気の合う人達だったので、多弁になっている。久々に楽しく会話した気がする。
午後もばたばた忙しい。資料作成、打合せ、顧客への説明等。
だんだん仕事が嫌になってきて、逃げてしまいたい気持ちに何度も駆られながら、その気持ちをなだめつつ遅くまで仕事をする。
帰宅後は連日の緊張感から疲れ果てて、すぐに寝る。

36日目(1999/3/12)
今日は朝一で顧客先で定例打合せ。顧客先へ直行し、SEROXATは飲まない。
この席でまたトラブル対応で紛糾する。
もう僕のような担当レベルで解決する問題ではなく、いろんな人がいろんな事を言うので、完全に混乱している
その場は後日回答すると逃げることにする。というか責任問題になってきているので、僕にはこう言うしかない。
2時くらいまでこの話をして、帰社。
疲れたので帰社途中に喫茶店で一人でお茶していると有線からカーペンターズの「Close to You」が聞こえてきて、どろどろした心の濁りが洗い流されるようで、一時的にすーっとする
帰社後も上司と今後の対応について相談し、トラブル対応について関係者に指示を出し、トラブル対応以外の懸案について打合せをして、と全力疾走
どうもかなり攻撃的になっているようで、同僚とたばこをしていても一方的にしゃべり、相手の気に障るようなことを言っているような気がする。
気持ちを落ち着かせようとたばこの本数が増えているが、たばこを吸ってもあまり変わらない。
今週は月曜からこんな調子でさすがに疲れたので、きりのいいところで仕事を終わらせる。
なんかパチンコに行きたい気分に駆られ、パチスロをするものの、1回もかからずあっさり1万円負け。
でもなんかすっきりして帰宅。
夕食を食べた後、ビールを飲んで、次の日まで東風荘でばかみたいに麻雀をする。

37日目(1999/3/13)
昨日遅かったので今日は昼過ぎに起きる。でもやっぱり眠い
今日もSEROXATは飲まない。
最近髪が伸びてきて、白髪が目立つので午後から美容院へ行く。
美容院のお姉さんとは気が合う方なので、会話が弾む
今日はカットとヘアマニキュアをする。
その後、本屋に行って先日出版された僕の文章が載っている本を探してみる。売れているのか売れてないのかは分からなかったが、平積みになっていたので、まあそこそこなんだろうな、と安心したような満足したような気分
帰宅後は夕食を食べると眠くなってくる。
が、先週買ってきた「五体不満足」を読み始めるとなぜか今日中に読破したくなり、深夜までかけて読み終える。

38日目(1999/3/14)
昼前に起きて、朝食を食べる。SEROXATは飲まない。
なんか無駄に時間を費やしたい気分に駆られ、まんが喫茶で夕方までまんがを読む。
「六三四の剣」という剣道まんがにはまってしまい、不覚にも感動してしまう
帰宅後、取り溜めしたビデオを見て、寝る。

39日目(1999/3/15)
今日は朝一で顧客先へ。
出勤途中の喫茶店で朝食を食べ、一服して顧客先へ。
先週散々トラブル対応について話し合ったこともあり、今日はスムーズに話が進む
今日からSEROXAT服用を再開しようと思っていたのに飲むのを忘れていて、昼食後に1/2錠飲む。
帰社後はぼちぼちと仕事をする
今日はエアーポケットのような1日で、間が空いたように暇になってしまった。
こんな日は麻雀に限ると、早々に面子を集める。
今日の面子は波長が合うこともあって、割とほのぼの打つことができる。ただ、やっぱり気が強いモードに入っているようで、強い口調になっていることがある。
今日はちょい勝ちで終了。
帰宅後はHPを更新して寝る。

40日目(1999/3/16)
朝は眠くて起きるのが辛かったが、麻雀で遅刻したと思われるのはしゃくなので気合で起きる
出社後サンドイッチを食べて、SEROXATを1/2錠飲む。
今日は仕事も落ち着いてきたこともあり、精神的に非常に落ち着いている
今日も仕事を早く終えることができ、2日連続で麻雀に行ってしまう。(^^;;
麻雀でもまあまあ世間話し度が高い
帰宅後は結構疲れていて、すぐに寝る。

41日目(1999/3/17)
今日も気合一発、いつも通り起きる。起きると吐き気がする。
会社でサンドイッチを食べ、SEROXATを1/2錠飲む。
今日は異常に眠い。仕事をしているとふっ、と眠りそうなる。
午後から本社でデモがあるので、仕事を切り上げ早めに本社に向かうことにする。
本社に向かう途中に昼食を食べるが、あまり食欲はない
本社でのデモでは、大半が関係ない内容だったので、またまた眠くなる
夕方に帰社。気が付くと、なぜか脇の下が妙に汗をかいている
先週からのトラブルの原因についていろいろと考えを巡らしていると、僕の脳にそれらしきものヒットした。
周りの詳しい人に聞いてみると、ビンゴだった。(^o^)
なんか長い長い便秘から脱出できた時のように、胸のつかえが取れた感じだ
まあまあ遅くまで仕事をして、帰宅。
帰宅後はHPを更新して寝る。

42日目(1999/3/18)
朝起きると、胃が痛い。吐き気がする。とりあえず胃薬を飲む。
体も重く、起きれないので、午後出社とする。
昼に起きるが、どうしようもないくらいきつい
出社後、食欲はないがおにぎりを2個食べる。SEROXATは飲まない。
体の調子とは関係なく、仕事は忙しい。いろんな人に電話し、メールを書き、打合せをする。
仕事は順調に進み、人前では冷静にしているが、それだけ体力を消耗し、夕方にはぐったりする
微熱っぽいので仕事はそこそこで帰宅。
帰宅後は熱を測ると37.2℃とやはり微熱があるので、早めに就寝。

43日目(1999/3/19)
今日も起きると胃が痛いので胃薬を飲む。
今日はいつも通りの時間に出社するが、食欲はないので朝食は食べない。SEROXATも飲まない。
午後の定例打合せでトラブル対応報告を提出する必要があり、急いで作成するが間に合わないので昼食を抜いて、なんとか間に合わせる。
打合せは順調に進むが、時間がかかる。結局夕方までかかり、空腹が限界に達し朦朧とする。
打合せ終了後、帰社途中に食事をする。
帰社後はちょっと仕事をするが、疲れがピークに達したので帰宅する。
帰宅後は、テレビ見ながらビールを飲んで寝る。

44日目(1999/3/20)
今日は寝てばかりの一日だった。
昼起きて昼食を食べて昼寝。
夕方に起きて夕食を食べてHPを更新して本格的に寝る。
とにかく無為な一日だった。

45日目(1999/3/21)
今日は休日出勤しなくてはならないので、平日通りに起きて出社。
今日はあまり見知らぬ人と仕事をしなくてならないので、ちょっと苦痛
仕事自体はそこそこ順調に進む
しかし、なんか疲れていて集中力がない
3時くらいに仕事は終了し、帰宅。
帰宅後はテレビを見たり、HPを更新したりする。

46日目(1999/3/22)
昨日の夜は、外で金属音のような音が5分間隔くらいで鳴り、気になって眠れなかった
朝起きると辛いが、休日出勤しなくてはならないので気合で起きる。
出社後、サンドイッチを食べてSEROXATを1/2錠飲む。
昨日からテンションが落ちてきているが、今日に至っては全然やる気が起きない
今の気分を色に例えると「もやのかかった灰色」という感じ。
時間が経つにつれ感情がなくなっていき、「無感情」になってきた。非常に危険な状態に突入してきた。
かといって、仕事があるので早く帰るわけにもいかないし、非常に辛い。
もうやる気がないので、作業を黙々と行うことにする。
これが効を奏し、気分はちょっとだけ回復する。
そこそこ残業し、帰宅。
疲れたので、早めに寝る。

47日目(1999/3/23)
昨日は早く寝たので、朝は割とすんなり起きることができる。ただ、変な夢をたくさん見たので、疲れている。
朝は忙しくて、朝食も食べず、SEROXATも飲み忘れる。
昼にSEROXATを飲み忘れていることに気付き、1/2錠飲む。
午後は、営業と課長と僕で顧客へのトラブル対応の説明。
数多くの資料と理論武装で、なんとか顧客を納得させることができ、一件落着
帰社後、なんとなくだるく、熱っぽいので熱を測ると37.2℃ある。どうも風邪のようだ。
昨日からのだるさはこの風邪にあったようだ。
今日は大事を取って早退することにする。
帰宅後、夕食までに寝て、夕食を食べる。
その後また寝るが、眠れずに起きて眠くなるまでテレビを見て寝る。

48日目(1999/3/24)
朝は昨日に引き続き体がだるい。で、少し遅れて出社。
今日は朝食も食べず、SEROXATも飲まない。
昼はコンビニ弁当で済まし、仕事をする。
昨日に比べると体調は少し戻り、やる気も少し回復
これまでトラブっていたのがやっとブレイクスルーして、ちょっといい気分
調子に乗って残業していると、またも微熱っぽくなってきて、疲れてくる
割と遅くまで仕事をして帰宅。
帰宅後は早めに寝るがなかなか眠れない。

49日目(1999/3/25)
今日は眠りが浅く、頻繁に目が覚めてしまい、寝た気がしない。
朝起きても体は動かず、今日も遅めに出社。朝食は食べず、SEROXATも飲まない。
このところの不眠気味の傾向や、体調の悪さはどうも長く続いている仕事上のストレスからきているようである。
昼食は数人で食べに行くが、意外とテンションは高い
午後は顧客先へ。顧客先に行く途中からどっと疲れが出てきて、微熱を感じる
顧客先ではちょっとシビアな話しもあったが無難に終え帰社。
帰社後は仕事をする気力が湧かず、やらなかきゃいけない仕事があるがそこそこで帰宅。
帰宅後、熱を測ると37.1℃と今日も微熱があるので早めに寝る。

50日目(1999/3/26)
朝はいつも通りに起きて出社。
朝食にいつものサンドイッチを食べ、SEROXATは飲まない。
今度の日曜、月曜が今やっている仕事のヤマだが、それを成功させなければならないプレッシャーに押しつぶされそうだ
昼は食欲がないので遅め食べて、顧客先の定例打合せに行く。
打合せでは僕 vs 顧客担当者との激しい議論の応酬があり、まあなんとか妥協点に落ち着いたが心理的に疲れる
帰社後も電話やメールや打合せで大忙し。麻雀に誘われ行きたいのを我慢して断る。
しかし、7時くらいになるとパワー切れを起こし、適当に仕事を切り上げる。
帰宅後はテレビを見ながらビールを飲んで寝る。

51日目(1999/3/27)
今日は朝から会社に行く予定だったが、どうしても起きれずに昼前に家を出る。
出社途中に食事をするが、SEROXATは飲まない。
仕事を開始しても気力が湧かない。しかしやらなきゃならないので、最後の力を振り搾って仕事を進める。
明日が試験で今日が試験前日のような感じで、絶対に成功させなければならないプレッシャーから胃が痛む
7時くらいまで仕事をして帰宅。
帰宅後は昨日と同じく、テレビを見ながらビールを飲んで寝る。

52日目(1999/3/28)
今日も休日出勤。昨日は早めに寝たので、朝は起きることができる。
朝食は食べず、SEROXATは飲まない。
今日は納品日で非常に重要な日ではあるが、なぜか昨日よりもリラックスして仕事ができる
また問題と思われた、テンションが高くて早口の、天敵の先輩と仕事だったが意外とうまく対応することができる
多少のトラブルはあるもののその場その場で対処し、朝から夜までかかったもののおおむね順調に完了する
帰宅後は、テレビを遅くまで見て寝る。

53日目(1999/3/29)
ここのところ休みなく仕事をしているので疲れが溜まっていて、朝は起きれない。
1時間ほど遅刻して出社。
朝食は食べず、SEROXATも飲まない。
今日からシステム稼動、という日にも関わらず、全然リキ入っていない。もう全てのパワーを使いきった感じで燃えカスとなっている。
順調に稼動しているようなので、更に脱力
問題ないようなので、定時で切り上げる。
元劇団員の友人から小劇場に誘われたので、時間までまんが喫茶で時間を潰し、小劇場へ。
小劇場というのは初めてで、行って驚いたのは想像していたより全然狭いことだった。
でも狭いので客席と舞台までが近く臨場感はあり、内容も割とおもしろかったので、満足
その後飲みに行って、帰宅して寝る。

54日目(1999/3/30)
仕事が一段落した安堵感と疲労から朝は起きられず、1時間遅刻して出社。
朝食は食べず、SEROXATは飲み忘れ。
差し迫った仕事もないので、マイペースで仕事をする
久々にのんびりと仕事をして、定時を迎える。
今日こそは麻雀に行こうとみんなを誘ったが、みんな仕事が忙しくてだめだったので、肩を落として帰宅。
帰宅後は、久々に時間ができたのでこれまでできなかかったメールの返信などで時間が過ぎる。

55日目(1999/3/31)
朝起きると今日もだるいので、遅く出社しようと2度寝して起きたら、今日は朝から顧客と打合せだったことを思い出し、慌てて支度をする
顧客先へ大急ぎで行き、ちょい遅れで到着。で、SEROXATは飲まない。
打合せは順調に終了
昼になったので、顧客と昼食に行く。
この時、僕と顧客との意見の食い違いからちょっとした口論となる。その後沈黙が続き、いやーな感じで別れる。
帰社後はとにかくだるい。熱を測ると37.0℃ある。
とにかく定時まで流すことにする。
仕事をしていると調子が出てきて、定時後も少し仕事をするが、やはり疲れには勝てず早々に帰宅。
帰宅後は早々に寝る。

56日目(1999/4/1)
今日も朝一で取り引き先。今日はこのことを覚えていたので、時間通りに到着。
今日も朝食、SEROXAT抜き。
デモを見て帰社途中に昼食を食べる。
帰社後、顧客から電話があったので電話してみるとなんかいろいろと難癖つけてくるので、こっちもカチーンときて激しい口論となる
数時間仕事をしていると熱っぽいので熱を測ると37.0℃。とにかくだるい。
が、やるべき仕事があるのでそれを終わらせた頃にはもう8時くらい。
帰宅後熱を測ると37.3℃
早めに寝るが、仕事のことが脳を駆け巡って寝れないのでハルシオンを飲むがそれでも眠れない
再度起きてビールを飲んでやっと眠れる。

57日目(1999/4/2)
朝は体がいうことを聞かないので、遅めに出社。
今日は昨日顧客が難癖つけてきた点についての対応を検討・調査をする。
八方駆けずり回り、いろんな人に電話して嫌がられながらもわからない点を聞いたりお願いしたり。
しかし、夕方には大体打てるべき手は打ち尽くして、これ以上進まなくなったので麻雀に行く。
麻雀では久々に仕事のことを忘れて(たまには思い出したけど)打つことができた。
午前様で帰宅。また眠れなさそうなのでビールを飲んで寝る。

58日目(1999/4/3)
先週に引き続き今日も仕事。眠りが浅く興奮気味で、眠いにも関わらず割と早く起きてしまう。
昼くらいに出社。会社ではいじょーに眠く、顔が腫れぼったい
気分がテンぱっているのでSEROXATを1錠飲む。
頭は回転せず、仕事ははかどらない。仕事がはかどらないから気ばかり焦る。
全然ダメなので3時くらいで仕事を切り上げる。
とにかく眠いので、帰宅後そっこーで寝る。
夕方起きて夕食を食べる。SEROXATを飲んだせいか、気分的に大分落ち着いている
ただ体は疲れているので早めに寝る。

59日目(1999/4/4)
今日も仕事。もううんざりだー
昼前に起きて、食事して出社。気分的には落ち着いているのでSEROXATは飲まない。
昨日はかなり寝たので心身共にある程度リフレッシュし、仕事も昨日よりははかどっている
結構遅くまで仕事をして帰宅。
帰宅後はテレビを見て寝る。

60日目(1999/4/5)
朝は早めに出社。
会社でサンドイッチを食べるが、SEROXATは飲み忘れる。
3時から顧客先で重要な打合せがあるので、資料作成に励む。
いろいろ突っ込まれそうなので、内容を練りに練る。
時間が近づくにつれて緊張してくると共に、逃げたくなってくる
顧客先での打合せは意外に順調に進む
説明をほぼ一人でやったため疲れたものの、お互いに納得して打合せは終了
一旦帰社して、資料の整理等をして帰宅。
疲れたので早めに寝る。

61日目(1999/4/6)
最近休んでいないので、今日は代休を取ることにする。
昼前に起きて朝食を食べるもSEROXATは飲まない。
2週間ぶりの休みなので、ぼーっと過ごす。
テレビを見たり、日頃忙しくてやれなかったこまごまとしたことをして1日が終わる。
昼食時、夕食時共に食欲なし
疲れは完全には取れていないので早めに寝る。

62日目(1999/4/7)
昨日は早めに寝たにも関わらず全然眠れず、朝起きると全然寝た気がしない
体も全く動かないので、午後から出社することにする。
出勤途中にマックで軽く食事を済ませる。
出勤後、SEROXATを1錠飲む。
とにかくだるい。が、僕がメインの打合せが入っているので体に鞭打ってやる。
これが意外と時間が掛かり、終わったときにはどっと疲れる
しかしまだまだ仕事は山ほどあり、とにかく進める。
夜からは顧客先でメンテナンス作業。
結局帰宅は夜遅く。食欲がなく、夕食はお茶漬けのみ。
帰宅後はすぐ寝る。

63日目(1999/4/8)
昨日は疲れているにも関わらず眠れず、結局眠れたのは4時前。
当然朝は起きれず1時間遅れて出社。
朝食は食べず、SEROXATも飲まない。
心に重ーい鉛が沈んでいるような感じがする。
昼食時も食欲なし。春だしビールを飲もう、ということになり2,3杯飲んでいい気分になって仕事する気が失せる
午後も適当に流す。
早々に仕事を切り上げ、麻雀に行く。
本来は楽しいはずの麻雀が、やればやるほど疲れてくる
帰宅後は早々に寝る。

64日目(1999/4/9)
朝起きると完全にダウン。起きることもできず、午後出社する。
何度も休もうと思うが今日までの仕事があるので、なんとか昼に起きて出社。
なんかジャンクフードが食べたくなり、マックで食べて出社。SEROXATは飲み忘れ。
夕方から引っ越しで仕事ができなくなるので、大急ぎで仕事を終わらせる。
なんとか仕事を終わらせ、引っ越しも終わらせ、夕方から課の飲み会へ。
今日の飲み会は大人数で、大人数の飲み会はどうも苦手なので、隅っこで目立たないように飲んでいる。
1次会で切り上げ帰宅。
久々にネットを転々とする。

65日目(1999/4/10)
久々に爆睡
昼過ぎまで寝て、昼食を食べてまた寝る。SEROXATは飲まない。
夜に起きて、夕食を食べて、東風荘で麻雀をして寝る。
重〜い気分も払拭され、やっとリフレッシュできた気がする。

66日目(1999/4/11)
2日連続して爆睡。
昼過ぎまで寝て、昼食を食べて、テレビを見る。SEROXATは飲まない。
だんだん頭が痛くなってくるので頭痛薬を飲むが治らないので、寝ることにする。
夜起きて、夕食を食べて早めに寝るが眠れない




line1.gif

BACK